« 生きるということ | トップページ | 10・3 ひらめき〜一人では成されぬ〜 »

2014年10月 2日 (木)

10・2 ひらめき〜信じる心を育てなさい〜

水の星《地球》からの願いのしずくが波紋となって

  全ての日本人そして世界へと拡がり ゆきます様に

10月始まりの日・・・地に足付けてしっかり進んでいこう♪

朝の通勤・・何故だか ひふみ祝詞が口をついて出る♪

爽快な朝でした☆

そして、「ファイト!タラララ~ララララ~ララ~♪」これはなんだっけ?

さっぱりわからない・・・・そして唯一のファイトで検索。ありました^^

さすが!お導き下さる存在に感謝☆

中島みゆきさんの【ファイト!】でした^^ CMで聞いたことがあったかな?
  

あたし中卒やからね 仕事を もらわれへんのや と書いた

  女の子の手紙の文字は とがりながらふるえている
  ガキのくせにと頬を打たれ 少年たちの眼が年をとる
  悔しさを握りしめすぎた こぶしの中 爪が突き刺さる
  私 本当は目撃したんです 昨日電車の駅 階段で
  ころがり落ちた子供と つきとばした女のうす笑い
  私 驚いてしまって 助けもせず 叫びもしなかった
  ただ 怖くて逃げました 私の敵は 私です
  ファイト! 闘う君の歌を
  闘わない奴等が笑うだろう
  ファイト! 冷たい水の中を
  ふるえながらのぼってゆけ
  暗い水の流れに打たれながら 魚たちのぼってゆく
  光っているのは傷ついて はがれかけた鱗が揺れるから
  いっそ水の流れに身を任せ 流れ落ちてしまえば楽なのにね
  やせこけて そんなにやせこけて 魚たちのぼってゆく
  勝つか負けるかそれはわからない それでもとにかく闘いの
  出場通知を抱きしめて あいつは海になりました
  ファイト! 闘う君の歌を
  闘わない奴等が笑うだろう
  ファイト! 冷たい水の中を
  ふるえながらのぼってゆけ
  薄情もんが 田舎の町に あと足で砂ばかける って言われてさ
  出ていくならお前の 身内も住めんようにしちゃる って言われてさ
  うっかり燃やしたことにして やっぱり燃やせんかったこの切符
  あんたに送るけん持っとってよ 滲んだ文字 東京ゆき
  ファイト! 闘う君の歌を
  闘わない奴等が笑うだろう
  ファイト! 冷たい水の中を
  ふるえながらのぼってゆけ
  あたし男だったらよかったわ 力ずくで男の思うままに
  ならずにすんだかもしれないだけ あたし男に生まれればよかったわ
  ああ 小魚たちの群れきらきらと 海の中の国境を越えてゆく
  諦めという名の鎖を 身をよじってほどいてゆく
  ファイト! 闘う君の歌を
  闘わない奴等が笑うだろう
  ファイト! 冷たい水の中を
  ふるえながらのぼってゆけ
聞いた途端泣きそうになった・・・
孤独って知った時から 
扉のない四角の中に閉じこもった気がした
外に出ていたのは、都合の良い自分。
嘘の自分。
違和感いっぱい抱えていた12年前・・・
たくさんついた自分への嘘・・・ごめん。
誰かの文句話して。 誰かの違い探して。 誰かの噂話をして。
そうしなければ、見つけられなかった 仲間・・・

振り返るとどうしようもなく 辛かった
振り返るとどうしようもなく 孤独だった
そして 振り返りたくない 自分がそこにいる
曲げた自分を戻すのにかかった時間。
だけどたくさんの寄り道は確かな心を教えてもくれた
いつしか 居心地の良さを求めて、友達が変わって来た
年のせいかな?イヤ、子供の成長と共に付き合いも制限が出てきて
タイミングが合った★
本当の自分で勇気をもって進んでいたら周りのみんなも変わっていたかも
しれなかったのに

私なんか。。。
人間なんて。。。と決めつけていたんだろうね
自分って何なんだ?

そうそう今なら少しわかる。
古い魂の乗り物。
古い魂の器。
古い魂は繊細なの。
壊れてしまう。
強いけど脆い魂。

大切にし過ぎると発揮出来ないし閉じこもったまま
良かった^^
少しづつ出て来た!



皆でお日様抱えて進もう♪
ずっと前からこの星を守ってくれていた人たちがいた☆
辛かっただろうな・・・受け入れて貰えない心
でもしっかり自分自身に生きた人達 本当に尊敬^^
地球の孤独を癒してくれてた先達の皆に感謝☆
これからは、みんなで進まなきゃ!
この星にとって不要な魂は一つもない
一人ひとりがかけがえのない魂だから

神様のたった一つに成れるように・・・
産まれも旅立ちも笑顔でね(*^_^*)理想☆
明日は、旧暦の9月9日。
だからかな?さうさうさん奇しくも2日・・・・と。^^:弱気

《今朝記》
寒い!こうして本番へ向けて準備を始めてる・・・
厳しい冬が教えてくれる暖かな春・・・繰り返す意味 
いつも同じでは、ダメなんだ・・・去年の今より変わらなくては!
***
愛の中から生まれるもの 想い 言葉 行動
たくさん たくさん 生んでいこう(*^_^*)
子だくさんに成ろう
愛溢れる想いから生まれる光の波動
愛溢れる言葉から生まれる安らぎの心
愛溢れる行動の先にある光る星
分かち合おう♪
生み合おう♪
**
閃き
“導き 切れぬ者”


“成しゆかねば ならぬ”

“神を 表現 顕すもの必要”

最近会話の中で得るひらめきが多くて伝わらないかな↑

●地震、噴火、台風、自然の動きは、前もって警告は頂けるのか?

・・・“わかるものには わかるのだよ わからぬものには わからぬ

どうすれば良いか?

“求めなさい” “会話 自分自身との 会話” 内側への問いかな

“信じる心を育てなさい”

読んでくれてありがとう(*^_^*)

カバーですが・・・

« 生きるということ | トップページ | 10・3 ひらめき〜一人では成されぬ〜 »

コメント

初めてコメントいたします。
 いつも読ませていただいているのです。

“求めなさい” “会話 自分自身との 会話” 内側への問いかな

“信じる心を育てなさい”

自身の良心・内在神に問いかけるのです。
そうして自身の良神を覚醒させたらいいのですが
多くの方は 出来ていないのです。

自分自身が信じられないと良心すら信じることが出来ないのです。
神様は 心痛めながら見つめておられます。

と。私は感じております。

ともし灯様

コメント下さりありがとうございます*
そうですね 信じる事!大切なその事が難しいようです

神様の眼差しが穏やかでありますようにと願う日々…
神様からの宿題を受け取る人々の心が自らの眉間にシワを寄せています

わからない?迷ってる?困ってる?
示す事も忘れた ただ大きくなった人々…邪魔をするプライド

神様は、どうしたの?どうしたいの?ってたずねておられます。

その眼差しは赤子を見る眼差し

そろそろ神様に安心して頂きたいですね(^_^)

私自身まだまだお待たせさせてしまっております
どうにか間に合いお役にたてる日が来ると良いのですが☆

ともし灯様ありがとうございます(*^^*)
新たな出逢いに感謝致します♪
また お願い致します

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2013664/57549607

この記事へのトラックバック一覧です: 10・2 ひらめき〜信じる心を育てなさい〜:

« 生きるということ | トップページ | 10・3 ひらめき〜一人では成されぬ〜 »